施設

ショップ(店)を設置しよう

投稿日:

遊園地を訪れたお客さんは、乗り物に乗って遊んでいるうちにお腹を空かせたり喉が乾いたりします。そんな時にお客さんに買ってもらえるようにショップを設置しましょう。ショップの収入も貴重な収入源となります。

Planet Coaster には食べ物店、飲み物店、ギフトショップ(土産物店)の3種類があります。バリエーションも様々なものがありますよ。

toilet2

Planet Coaster でショップを設置するには、画面下部のツールバーから「ショップと施設(Shops and Facilities)」をクリックします。

shop2

左メニューから、ハンバーガーマークは食べ物店、ドリンクマークは飲み物店、プレゼントボックスマークはギフトショップです。それぞれをクリックすると現在建設可能なショップが表示されます。建てたいショップを選択して好きな場所に設置してみましょう。

shop3

ショップを設置しました。

ショップの設定画面の見方

ショップをクリックすると設定画面が表示されます。

shop4

まず一番上、ショップの名前が表示されています。鉛筆マークをクリックする事で自由に変更できます。そして販売統計では先月の購入者の数、先月の利益が確認できます。

shop5

次に真ん中のタグマークのタブをクリックするとその店で売っている物の価格を細かく調整可能です。更に詳細ボタンをクリックすると使われている調味料の量まで調整が可能です。

shop6

最後のドルマークタブをクリックするとそのお店の財務情報を確認できます。先月の収入、維持費、コストなど。そのお店が黒字か赤字かもわかります。

注意点としてお店を1件設置するだけでお店の月間維持費、販売員の給与のコストがかかります。上の図を例とすると月間550ドルの費用がかかるわけです。それ以上に儲けなければいけません。月間維持費はお店の規模によって変わります。

無計画にお店をポンポン設置すると赤字まっしぐらです。人通りなどを考慮してお店を設置する必要があります。

販売統計は上から、今までの購入者数、お店ができた年月日、先月の購入者数、平均販売価格、価格を見て購入をやめたお客さんの数です。

そして、右下の人マークをクリックしてみましょう。ここから販売員の状態が見られます。

shop7

販売員は今何をしているか、販売員が今思っている事、スタッフの幸福度が表示されます。忙しくて割に合わない給料だったらスタッフの不満も高まります。不満が積もり積もれば最終的にはスタッフは遊園地を辞めてしまいます。そうなる前に販売員の状況を見て給料やスタッフの待遇を見直しましょう。

-施設

執筆者:

関連記事

ベンチ

ベンチを設置してお客さんの休憩場を作ろう

遊園地や公園には座るためのベンチが必ずありますね。お客さんの体力も無限ではありませんから、休息の場所もないと疲れてしまいます。 Planet Coaster でもベンチはあるので、ベンチを設置して休憩 …

トイレ

トイレを設置しよう

遊園地にはトイレが必須です。もし遊園地に訪れてトイレが無かったらどうでしょう。もうそれは身の毛がよだつ想いです。 お客さんが便意に困らないようにトイレを設置しましょう。 トイレを設置する方法 トイレを …

ライド

ライド(乗り物)を設置しよう

遊園地にはライド・アトラクション(乗り物)は必要不可欠です。ライドがない遊園地なんてただの公園です。お客さんに楽しんでもらう乗り物を遊園地に設置しましょう。 Planet Coaster のライド(乗 …

入場料

入場料を設定しよう

実際の遊園地同様、Planets Coaster でも遊園地の入園料(入場料)を設定する事が可能です。入園料は貴重な収入源となるでしょう。もちろん入場無料の遊園地を作る事が可能ですが、どのような遊園地 …

医務室

救護所(医務室)を設置しよう

遊園地で遊んでいるお客さんの中に、ジェットコースターに乗って吐き気を催したり体調が悪くなって気分が悪くなる人も出てくるでしょう。そんな時に備えて簡易的な病院、救護所(医務室)を設置しましょう。あのディ …

本日の人気記事